オーツを食べて、充実した毎日を
Discover Oats

このサイトは「オーツ」について、正しい情報を発信する目的で開設しました。
最新情報を定期的に更新しますので、ぜひ、お役立てください。

更新情報

9/5
「オートミールの特徴・・・」を追加しました。
「オートミールとは?」を追加しました。
8/23
「オートミール、ミューズリー、グラノーラの違い」を追加しました。
7/23
「オートミールの種類」を追加しました。
8/23
「オートミール、ミューズリー、グラノーラの違い」を追加しました。

オーツとは?


発祥 の地

オーツ麦の原産地は中央アジアといわれており、紀元前1000年ごろから中央ヨーロッパで栽培されはじめたといわれています。 古代ギリシャやローマでは家畜の飼料にされていましたが、イギリスでは、オーツ麦で作るオートミールが重要な食品となりました。

フィンランド のオーツが注目

健康志向の高まりとともに欧米だけでなく、世界中で人気のオーツ。
その為、世界中での栽培が盛んです。
その中でも近年、北緯65°の高緯度で栽培されるフィンランド産のオーツが注目を集めています。
その理由はその北緯の高さにより、虫がつきにくくオーガニックでの栽培が可能となる為です。

豊富 な栄養

健康志向の高まりとともに欧米だけでなく、世界中で人気のオーツ。
その為、世界中での栽培が盛んです。
その中でも近年、北緯65°の高緯度で栽培されるフィンランド産のオーツが注目を集めています。
その理由はその北緯の高さにより、虫がつきにくくオーガニックでの栽培が可能となる為です。

オートミールとは?

オートミールとは、「oats=オーツ麦」と「meal=食事」という英単語を組み合わせてできた言葉です。オーツ麦の主な産地はアメリカやカナダ、フランス、西ドイツ。小麦やとうもろこしなどと同じ穀類で、イネ科の植物です。

オーツ麦はそのままでは食べられません。そのため、蒸したり、ローラーで押しつぶしたり、粉砕したりして食べやすく加工したものをオートミールと呼びます。

オートミールは精白処理をおこなわず外皮を取り除かないため、栄養が豊富な食品です。

オートミールの種類
おすすめはクイックオーツ

表(他社比較)はタブレット以上のサイズでのみ編集可能です
(実際の公開ページではタブレットサイズ以下で横スクロールが表示されます)
クイックオーツ
スティールカットオーツ
ロールドオーツ
インスタントオーツ
カットの方法
ロールドオーツを細かくカットしたもの
脱穀したオーツ麦を1粒あたり2~3分割したもの
脱穀したオーツ麦を蒸してからローラーで平たく伸ばし、乾燥させたもの
ロールドオーツを調理し、すぐに食べられるように加工したもの
特徴
水分が早く浸透するため、調理時間が更に短くなります。
チプチとした食感が特徴ですが、生の状態なので、食べるには30分ほど煮込む必要があります。
粒がしっかりしており、食べ応えがあります。
一度加熱処理がされてはいますが、そのまま食べるには硬く、食べにくいため、加熱して食べるのがおすすめです。5分程度で柔らかくなります。
味付きなので調理の必要は基本的にありません。
おすすめの調理法
細かくカットされているので味が浸透しやすいため、多くの料理、食材にマッチします。オートミールを初めて食べる方にもおすすめです。・お菓子作りやシリアル、簡単なお粥としても◎
オーツ麦本来の風味を感じるにはスティールカットオーツが最適。煮てお粥のようにして食感を楽しみながら食べるのがおすすめ。
・牛乳をかけてシリアルやグラノーラに
・ヨーグルトに混ぜて、ハチミツやベリーのソースなどと合わせても食感が楽しく、美味しくいただけます。
そのまま牛乳をかけて食べるほか、さっと加熱してもおいしく食べられます。ヨーグルトに混ぜて、ハチミツやベリーのソースなどと合わせても食感が楽しく、美味しくいただけます。
おすすめの調理法
細かくカットされているので味が浸透しやすいため、多くの料理、食材にマッチします。オートミールを初めて食べる方にもおすすめです。・お菓子作りやシリアル、簡単なお粥としても◎
オーツ麦本来の風味を感じるにはスティールカットオーツが最適。煮てお粥のようにして食感を楽しみながら食べるのがおすすめ。
・牛乳をかけてシリアルやグラノーラに
・ヨーグルトに混ぜて、ハチミツやベリーのソースなどと合わせても食感が楽しく、美味しくいただけます。
そのまま牛乳をかけて食べるほか、さっと加熱してもおいしく食べられます。ヨーグルトに混ぜて、ハチミツやベリーのソースなどと合わせても食感が楽しく、美味しくいただけます。

オートミール・ミューズリー・グラノーラの違い

  • オートミールとよく似たシリアルとして、グラノーラやミューズリーがあります。
    それぞれの違いをご存知ない方も多いのでは?
    実は加工方法、食感だけでなく栄養成分や気になるカロリーも違います。

  • オートミール:オーツ麦のみ。
  • ミューズリー:オーツ麦にナッツやドライフルーツを加えたもの。
  • グラノーラ:ミューズリーにはちみつやシロップを加え、一度焼き上げたもの。
  • オートミールがほぼオーツ麦そのままであるのに対し、ミューズリーはナッツやドライフルーツを加えられているため食べやすくなっています。そしてグラノーラは、ミューズリーをはちみつやメープルシロップで調味し、焼き上げることでさらに食べやすくしたものです。

    オーツ麦以外のものが増える分、ミューズリーやグラノーラは比較的カロリーが高くなります。そのため、オートミールダイエットで主食の置き換えに使う場合は、ミューズリーやグラノーラではなく、オーツ麦のみのオートミールを使用した方が、よりダイエット効果を得やすくなるでしょう。

  • オートミール:オーツ麦のみ。

オートミールの特徴は・・・

オートミール1食(30g)あたりで計算するとカロリー105kcal、糖質が17.9g。
それに比べてごはんは1食(160g)あたりのカロリーが250kcal、糖質が57.0g。

1食で計算するとオートミールのほうが、カロリーは約1/2、糖質は約1/3に抑えられていることになります。
また、オートミールは不溶性食物繊維が豊富なので、便通を整えるはたらきがあります。
量は少なくても、お腹もちがしっかりしているのはこれが理由になります。
もちろんその分、消化にも時間がかるので朝食や昼食で摂取することをおすすめします。

ダイエット中の方はもちろん、健康志向の方にとくに人気があり、近年注目を集めている食品です。
これまでは大量に入った大袋での販売が主でしたら、持ち運びの利便性や新鮮さ求める需要から個包装の商品も販売されています。
昼食のランチをオートミールに置き換えることで、お腹にもお財布にも優しい点もユーザーが増えている理由かもしれないですね。

オートミールのQ&A

  • Q
    1食の目安量は?
    A
    1食あたり20〜40gをおすすめします。一見少なく感じるかもしれませんが、食物繊維が豊富なのでお腹にたまりやすく、満足感が長続きします。 オーツfulは30gとちょうど良い分量です。
  • Q
    1日に何食まで食べて大丈夫?
    A
    オーツの食物繊維の量を考えますと、1日の摂取上限は1〜2回程度をおすすめしております。
  • Q
    朝昼夜どのタイミングで食べるのが良いですか?
    A
    朝、昼をおすすめしています。理由としては、オーツは食物繊維が豊富ですので消化に時間がかります。
    そのため、お腹の満足感が長続きするのが特徴です。そのため、ダイエットの観点から見ると夜よりも朝、昼がおすすめとなります。夜ごはんにオートミールを食べても問題はありませんが他の食材と同様に食べすぎたり、深夜に食べたりすると太る原因にもなりますので注意が必要です。
  • Q
    授乳中・妊娠中でも食べても大丈夫ですか?
    A
    授乳中・妊娠中も問題ありません。妊娠中に不足しがちな栄養素と必要なエネルギーを効率的に補給でき、その豊富な食物繊維により便秘解消にも役立つので、授乳中・妊娠中のママにとって非常にメリットの高い食材といえます。ただし、非加熱処理のオーツは万一の場合がございますので注意が必要です。加熱処理をされたオーツをおすすめします。
  • Q
    加熱せずに食べても大丈夫ですか?
    A
    加熱処理されたオーツはそのまま食べていただくことはできます。非加熱処理のオーツもございますのでご注意ください。オーツfulは加熱処理後にプレスし、粉砕されたクイックオーツ製法ですので安心してフルーツなどをトッピングしてそのまま食べていただくことが可能です。
  • Q
    朝昼夜どのタイミングで食べるのが良いですか?
    A
    朝、昼をおすすめしています。理由としては、オーツは食物繊維が豊富ですので消化に時間がかります。
    そのため、お腹の満足感が長続きするのが特徴です。そのため、ダイエットの観点から見ると夜よりも朝、昼がおすすめとなります。夜ごはんにオートミールを食べても問題はありませんが他の食材と同様に食べすぎたり、深夜に食べたりすると太る原因にもなりますので注意が必要です。

季節のおすすめオートミールメニュー
調理方法など詳しくは「オーツful」のinstagramをご覧ください。


特集 スウェーデンで大人気

〈スウェデッシュスタイル〉

スウェーデンの朝食でポピュラーなメニュー。ミルクを加えてオーツを煮込んだオートミールに新鮮な旬の果実をトッピング。この季節はりんごとベリー。お好みでシナモンを振りかけても良し。

 人気ランキング 

【第1位】Berry Berry
ブルーベリーの爽やかな甘味といちごの酸味が相まって、抜群のハーモニーを醸し出します。
オーツの栄養にビタミンもたっぷり補給
【第2位】青リンゴとシナモン
シナモンの香りを漂わせ、口に含めば甘さの中に青リンゴのシャキシャキとした食感。
気づけば無くなっている中毒性のあるメニュー
【第3位】バナナ&くるみ
オートミールとバナナの甘さは相性抜群です。
そこに、胡桃の食感を足してチアシードをトッピングすれば栄養素も抜群の食事に
【第3位】バナナ&くるみ
オートミールとバナナの甘さは相性抜群です。
そこに、胡桃の食感を足してチアシードをトッピングすれば栄養素も抜群の食事に



インスタグラム
お手軽レシピを配信中


これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。


北緯65°フィンランド産オーツ
オーツful


プレミアムオーツたる理由

  • オーガニック
  • グルテンフリー
  • 個包装
  • 100%フィンランド産
  • 専属契約農家
  • 100%フィンランド産
こだわり抜いたオーツだからこそ提供できる価値があります。
体に摂り入れる食材だからこそ、こだわりが詰まっています。
あなたもプレミアムなオーツfulで充実した毎日を手に入れませんか?
※高品質なオーツを栽培するために持続可能な栽培環境保全のため、提供出来る数量に限りがございます。品切れの場合は申し訳ございません。
  • 1個21食入
    販売価格
  • 4,190円
  • (税込)
サイト運営者情報
株式会社Fruitful(フルーツフル)
ホームページはこちら
オーツfulサイトへはこちら